子供のお風呂が大変すぎる…その理由

わが家の一人息子、ペイペイはもうすぐ6ヶ月になります。

元々3300㌘オーバーで産まれてたペイペイ。
産まれたその日から看護師さんも驚く程の食欲でした。
私の住む地域では、2週間で最初の健診を行うのですが、うちの子、なんと生後13日目の計測でなんと!3800㌘オーバーover‼
59㌘/1日当たり
(1日当たりの成育上限は60㌘だそうです…)
おぉ…(゜゜;)
【看護師さん】:…ちょっと増えすぎですねぇ
【私】:はぃ…よく飲むもので(小声)
【看護師さん】:あんまり欲しがるようでしたら…
【私】:はい
【看護師さん】:白湯あげてくださいね。
【私】:!!
 
さ、白湯??!
(薬飲む時以外、飲んだ事あるんやろか?)
この時、大きくなるにも上限があるという事を初めて知った私。
その後、看護師さんの仰せの通り、気を付けながら過ごしてきました…
 
成長曲線からははみ出さないものの、順調に大きくなり、5ヵ月現在で8㎏を余裕で超えたペイペイ…
もうね、ホンマに…
いやいや、ホンマにホンマに…
お風呂入れるん…
めっちゃキツイ‼
 
ペイペイが、お風呂が苦手で、まだ沐浴スタイルなのがいけないんでしょうけど…
身体を支えながらの入浴…
アラフィフの腕、肩、腰に容赦なく負担がかかってます…( ;∀;)
身体を洗いきった後にはHPは残っておりません…
体力のない母を許しておくれ~
まだ、おっちん(関西弁なのかな?座れなくてもという意味です)
出来なくても楽にお風呂に入れる方法をご存知の方、いらっしゃいましたら、お教え頂けると大変嬉しいです!
にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村

よろしければポチッとお願いします☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です