【旦那の借金】借金する人の特徴はこれだ!

皆さんこんにちは

浪速のダメンズマニア、イカ子です☆

いやー、私のみる目の無さは天下一品ですねぇーあはは(;゚∇゚)

私は、結婚した夫に秘密にされていた借金がありました

発覚したのは数年前……今は既に完済し、夫も以前とは別人のようなフリをしています
変わってくれたと、信じています

話は変わりますが、私が14年程働いていた会社は不動産の管理を中心に、大阪で数店舗パチンコ店も経営していました

小さな会社でしたので、不動産管理は勿論、パチンコ店の景品等の受発注業務やシフトの管理なども私が行ってきました

長く働いていますと、各店舗のお客様の情報などをスタッフから聞く事も多々……

(人手が足りない店舗には、各店舗に1ヶ月程出向く事もありましたので、常連のお客様の事は大体分かりました)

業界が業界ですので、お金に関するトラブルは幾度も目にしてきました

今日は、私の夫を含め、お金でトラブルを起こす人、借金する男の人の特徴をお話したいなと思います

うちの夫も中々ですが、パチンコ業界はもっと荒れ果てた荒野です

興味のある方だけお進みくださいませ~

※独断と偏見に満ち溢れた記事となっておりますので、ご理解頂ける方のみお読みくださいね

借金する男の特徴

👉①見栄っぱり
 
👉②嘘をつく
 
👉時間にルーズてか色々ルーズ
 
👉④ギャンブルにのめり込む
 
👉⑤お金を借り慣れている、借りても返さない
 
👉⑥借りられる物は借りないと損だと思っている
 
👉⑦キレやすい、金が欲しくて言ってるんじゃないとよく言う

もう既に大分ダークですねぇ……(。´Д⊂)

ちなみに、うちの夫にも共通した点は赤で色を付けています

では、ひとつずつ説明していきたいと思います

👉①見栄っぱり
 
 
私がパチンコ店舗で見たお客さんは、なんせ高級ブランドで身を包んでる人が多かったです
 
大きなブランドロゴの入ったサマーセーターに、セカンドバッグ、金ぴかのROLEX……
 
という平野ノラさんもしもしも~と言いたくなるような、バブルの名残を感じさせる方が多かったです
 
 
 
他には、最寄り駅徒歩1分の好立地なのに、わざわざ車を見せびらかしたいが為に車で来ているお客さんもいました
 
 
 
でも、全く見なくなった数年後、空き缶拾っている所を見た日の衝撃といったら……!
ちなみに、その方は赤いジャガーに乗っていました
 
 
お金がない人程、お金がない事を人に知られたくなくて見栄をはるのでしょう……
 
 
うちの夫は、バブルの名残は感じませんし、見栄っぱりではないと思います
百貨店でブランド品を買うよりはスーパーで特売品を買う方が好きなので、見栄っぱりという点はかろうじて当てはまりません
 
 
👉②嘘をつく
 
 
これは夫にも共通しています
借金を隠す為に嘘をつく、そしてついた嘘を守る為にまた嘘をつく……その繰り返しなんでしょう怒💢⬅
あ、すいません、ついつい
 
正に嘘の上塗り……いや、嘘の重ね着、いや、バームクーヘンです!もはや、最初の嘘なんて覚えてないんじゃないん?!
 
 
パチンコ店のお客さんでも、お客さん同士でお金の貸し借りをしています
 
 
それ自体はお店の関与する話ではないのですが、返してもらえなかった場合、何故か必ず店のスタッフに貸した方が恨みつらみを言ってこられます
 
 
だいたい皆さん言うのは
 
 
『言ってた事と全然違う!怒』
 
 
 
です……もうね、断言しますょ?
 
 
 
 
 
信じちゃダメ、絶対!
 
後述しますが、パチンコは恐ろしいギャンブルです
 
 
手持ちのお金がなくなくなり、他で借りる事が出来る間はいいのでしょうが、それさえままならなくなると、常連のお客さんに声をかけ、借金のお願いをするようになるのです
 
 
特に負けている時には、取り返したいが為に調子のいい事(自分は社長だとか、すぐに返済出来る宛がある、など)を言って借り入れるんです
 
 
近所の常連さんに、嘘八百並べてお金を借りまくって、返せなくなり、その地域で見なくなった人、めちゃくちゃ多いです
 
 
これは、男の人だけに限りません、女性でも沢山います……闇が深い……
 
 
その他にも、夫は、バレるとまずい事は決して自分からは言わないですね
え?当たり前?そうかなぁ……(゚д゚)
 
👉時間にルーズてか色々ルーズ
 
これは、以前の記事でも書きましたが、借金してる人には多く見られる特徴だと思います
 
 
 
夫もそうですが、店のスタッフでも借金のある子はとにかく時間や勤務シフトに対してルーズでした
 
 
私が10年程付き合いのある、パチンコ店を転々と渡り歩く友人のAちゃん(41歳独身女子)は大阪市内の店舗のスタッフで、十年ほど前に任意整理をした過去があります
 
 
任意整理自体の返済は完了していますが、新たにクレジットカードのリボ払いに四苦八苦していて
 
『あー早く結婚して扶養内で働きたい♪』
 
 
が口癖のお洒落な話題豊富なオモシロ女子です
 
 
その彼女、一緒に遊ぶととても楽しいのですが……
 
 
待ち合わせ時間を守った事が一度もない!
 
 
彼女も生粋のギャンブラーです
そして、彼女の部屋は、メルカリで購入した服やバッグや靴で足の踏み場がないほど、物が溢れています
 
👉④ギャンブルにのめり込む
 
私が夫の借金が分かった時に読み漁っていたのは、借金ブログ(家計管理、節約ブログも)でした
 
 
大変興味深く読ませて頂いたのですが、やはり多くの借金の原因はパチンコや競馬など、ギャンブルが大半だと思います
 
 
 
先程Aちゃんも、やめたいやめたいと言いつつも、パチンコは中々止める事が出来ずにいます
 
 
私の夫も以前はパチンコが好きでした
 
 
ギャンブルというのは、止めたいと思っても、中々抜け出す事が出来ないものなのだと思います

 
ギャンブルは、勝つ日も勿論ありますが、負ける日も当然出てきます

この、負ける日がギャンブルを更に熱くさせるんですね……

負けが大きくなればなるほど、取り返そうとその遊戯している台から離れる事が出来なくなったり、色んな遊戯台を乱れ打ちしたりまします

もう、自分の意思や経済状態とは違う所に自分がいる感覚ですかね?

こんな感覚、分かりますか?

時間の感覚も麻痺しますので、待ち合わせに来ない……なんて事や、めちゃくちゃ遅れて来るなど、ギャンブルしない人には全く理解出来ない行動を起こしたりします

私の夫も待ち合わせにめちゃくちゃ遅れて来たり、Aちゃんに至っては買い物の待ち合わせ時間が過ぎてからパチンコしている事を告げられ、すぐ来るというので待っていましたが、その日結局来ることはありませんでした……

そんな事が数回ありました

ギャンブルにのめり込む事の恐ろしさとは、普通の感覚、金銭感覚や時間の感覚、人としての感覚も麻痺させていってしまう事なんです

 
 
さあ、どんどんレベルアップしていきますよ~!!
 
👉⑤お金を借り慣れている、借りても返さない
 
こんな事、あるの?本当に?
 
 
あるんです!!
 
 
私が入社してすぐの頃、色々教えてくれた先輩女性社員がいました
 
 
その女性社員は私の30歳位年上の方で、頼まれると断れない、とても人のいい方でした
 
 
その方は自宅の近くにある店舗のカウンターとして毎日昼から夜まで勤務されていました
 
 
私はその店舗にパチンコ景品の受発注によく行っていたのですが、お客さんがその先輩社員の女性にお金を借りている所を何度も見たことがあります
 
 
先輩女性社員は借金の申し出をを断ろうと、今は手持ちがない旨を話すと……そのお客さん……なんと……
 
 
 
 
 
 
どこの銀行?いつおろしてこれる?
 
 
 
 
 
…………(゚д゚)?
 
 
 
こんな事、普通の世界では考えられませんよね?ね?
 
 
パチンコ業界ではあるんです!てか、見たし!
 
これと全く同じ内容の話をスタッフ同士でも聞いた事があります
 
 
そして、その心優しき先輩女性社員は仰ってました
 
 
貸した人は数人いて、一度も返ってきたことはない、と…………
 
 
うちの夫もお金を借りる事にはあまり抵抗がないようです
 
 
以前の夫は、大学時代からのパチンコ友達に借りて打つと勝つんやで!とか意気揚々と喋っていましたね……ク、クソすぎる……(`へ´*)
 
 
流石に返さない事はなかったようですが……
※これは流石に結婚前の話です……
 
 
👉⑥借りられる物は借りないと損だと思っている
 
これはまたAちゃん登場です
 
 
Aちゃんは少しまとまったお金が入る機会があり、すぐに働いてる仕事を退職しました
 
 
そして、ハローワークの職業訓練に通い始めます

 
 
※仕事を辞めたのは職業訓練が決まる大分前に辞めてました

 
 
その職業訓練は、毎月10万円程を受給しながら、毎日学校に通い、資格などを取り、再就職を目指すという目的の専門学校です

 
 
受給の金額自体が10万円➕定期代なので、生活自体は厳しいようです

そんな方の為に、非常に安い金利でお金を借りる事が出来る制度があるんです

Aちゃんは、みんな借りてるし、借りないのは損だと言い、MAXの金額(30万円程)借り入れていました

当たり前ですが、借りないのは、損ではありません……

金利も少ないとは言え4%程はつくのです……

彼女が言った、借りないと損、という言葉が今でも忘れられません……

 
 
 
 
👉⑦キレやすい、金が欲しくて言ってるんじゃないとよく言う

パチンコ業界のお客さんの中には

ごねたもん勝ち!

と本気で思っているお客さんも沢山います

店内で大暴れした挙げ句、誠意を見せろなどと言うんです……

暴れる内容というのは、大抵店の禁止行為ですね

それをスタッフが注意しますよね?
すると、一気に沸点!

スタッフに掴みかかるお客さん……

私も胸ぐらを捕まれた事は一回や二回じゃありません……

そうすると、何故か怒らせた代償を要求してきます……

…………(゚д゚)は?(2回目)

穏便に済ませたるわ?

俺は別に金が欲しくて言ってるんちゃうねん?

誠意ってもんがあるやろ?

しつこい場合、数日に渡って要求される事もありました……

完全に荒れ狂ったクレーマーです

しつこく暴れて、あわよくばお金をもらおうとするのです

こんなヤツ、中々いないと思いますか?
私が見たのは数回レベルではありませんでした……

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

後半はかなりディープな内容ですので、配偶者の方が当てはまる……というのはあまりないかも知れません

ただ、ギャンブルの世界は、いつも借金と隣り合わせであることは間違いない真実だと確信を持って言えます

皆さんの恋人や配偶者に、少しでも当てはまる点があれば、よく観察し、調べてみるのも一つの手段だと思います

……私は結婚するまで、全く疑っていませんでしたけど(苦笑)

皆さんにとってこの記事がお役に立つことが出来たら嬉しいです!

お読み頂き、ありがとうございました☆

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ポチッとよろしくお願い致しますm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です