【服の断捨離】ときめかなくなった理由を考える

皆さんこんにちわ

存在がミニマリストなイカ子です☆
( 。-ω-)-ω-)-ω-) ……ある意味貴重……

さて、そろそろ衣替えのシーズンですね

衣替えの時に、超絶嫌々ながら不要な服を断捨離しないといけないなーと考えていました

服って、あっという間に増えませんか?

 
そんなに買ったつもりもないのに、いつの間に……って事多いのではないでしょうか

まぁ……買ってるんですけどね 笑

も、毎回毎回服の断捨離に大量の時間を割きたくない……
だって面倒くさいんやもん!

今日は、そんな友の会の皆様と一緒に、服を買う回数も減って、捨てる回数も減って、お金は減らない、一石三鳥な方法を考えてみたいと思います!

欲ばっていきましょう 笑

捨てる服の捨てる理由を考える

片付けコンサルタントで有名な、こんまりさんこと近藤麻理恵さんが出版された著書は、ミリオンセラーとなる大ヒットだそうですね

断捨離を進める際に、”ときめく物だけ”を残していくというもの

大変利にかなった断捨離方法だと思います

ただ、逆に、捨てる物は“ときめかなくなった物”という事になりますね

欲しくて買ったのに、ときめかなくなった……

 
 
節約的には、この、ときめかなくなった理由が大切なんだと思うんです!

 
 
 
 
👉イカ子的服を捨てる理由
 
出産という言い訳のサイズアウト!
 
②ダサい、今時でない
 
実際に着てみたら着にくかった
 
毎回アイロンが必要
 
暗い色だった
 
 
 
①、②に関しては経年劣化や体型……体型……体型……は、維持出来るに越した事はありませんし、維持出来れば、更に衣服は捨てずに済みますね(あ……痛い……耳が痛い)

コホン、今回、節約の観点から見ると勿体無いのは以下の三点です

問題なのは、気に入っているのに、サイズも合うのに、捨てる事を選んだ服にこそ、節約ポイントがあると思うのです

👇checkポイント☆
 
実際に着てみたら着にくかった
 
毎回アイロンが必要
 
暗い色だった
 
 
③実際に着てみたら着にくかった、他の服と合わせにくかった

 
 
試着の時に何となく気付いていたけども……
又は試着せずに買ってしまうと、こんな失敗してしまうんですよね……

 
 
仕事の服でも、プライベートの時に着る服でも、着にくい服って結局1、2度着て箪笥の肥やしになってるケース多いのでは?

 
 
丁寧な試着と、疑問や不安に思ったら一旦買わない事で防げた……かも知れません

 
④毎回アイロンが必要

 
 
私の携帯の予測変換、『ず』と入れると、ズボラが最初に出てくる位、生粋のズボラーな私

 
 
夫のワイシャツのアイロンがけも、一枚につき4回は溜息つきながら(!!)アイロンしてるのに……毎回アイロンが必要な服なんて……

 
 
 
着ない、絶対!

 
 
でもシャツが好きすぎて、買う時には気付かないんだよなぁ……でも、着ないなら、勿体無いですもんね……

 
⑤暗い色だった

 
私はなるべく暗い色の服は着ないようにしています

 
白や明るめの色の方がオバチャンに見えないかなーという、小さな期待ですが?
( ´д`)何か?

でも、たまに、買っちゃうんです
新しい自分に出会う為に!!
…………(´゚ω゚`)

まぁ、でも、オバチャンになると、冒険しませんの

うわー、これもめちゃくちゃ無駄……

皆さんはこんな事、ありませんか?

衝動的に買ってしまって後悔したこと……
1枚1枚は安い服だったとしても、積み重なるとそれなりの金額になります

この”ときめかなくなった理由”を考えていくと、自分自身が失敗しがちな傾向が、少しずつ分かってくるんです

そして、次に服を買う際には、気付いた失敗を頭に入れて買い物します!

ただ、それだけー
もののけたちだけー
ではありません!!

今日は、買う時にも注意しておきたい点を考えてみました

価値ある服を手に入れよう

いつも捨ててしまう服の基準がハッキリしてきたら、今度は捨てない服選びをしていきます

素敵だと思う服に出会ったら、以下の事を考えます

👉手持ちの服との相性が良く、何回も着れる物

 
手持ちの服と最低3パターンは着ることが出来るかを考えます

 
 
服の趣味を1つに統一すると、自然と持ってる服との相性も完璧になりますね

 
 
そして、着る回数も重要

 
 
私はなるべく3シーズン着れる物を選ぶようにしています(夏以外は着る事が出来る、など)

 
そして、服は着れば着るほどそのコストは下がっていくと私は考えています

 
 
例えば、安いからと1000円のTシャツを1回着て飽きてしまったとします

1000円/1回

 
 
逆にかなり迷ったけど、めちゃくちゃ気に入って買った1万円のTシャツを20回着たとします

 
 
500円/1回

 
 
 
私はカジュアルブランドが大好きで、セントジェームスのウエッソンをよく着ます

 
 
お値段は決して安くはないのですが、なんと10年程着てる物が数枚あります

 
 
そして、相当着てるのですが、ほつれなども一切ありません

 
 
更に、真夏以外の季節はほとんど着ることが可能です

 
 
既に1回あたりのコストは数十円……もしかするともっとかも?

👉手入れが簡単

 
 
学生の時ならいざ知らず、働いていたり、育児をしていると、やはり時間に追われる事ばかり……

 
手入れが簡単でシワにならない服、これ重要です

 
👉フリマサイトで売れる服

これだけメルカリやラクマなどのフリマサイが活発なので、着倒したとしても最終的に売れる服は更にコスパ最強になります!

先程のセントジェームスのウエッソン、メルカリで検索してみました

かなりの着用感でも売れているんです
まさに、最後まで無駄のない服ですね

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

節約……というと、安いスーパーをはしご……みたいなイメージがありますが、服は1枚買わずにすめば安くても1000円程は節約出来ます

食費や光熱費を節約するよりも、はるかに大きな支出の削減になります

今回のように

✔捨てる服の特徴
✔長く着られる服を厳選
最終的に売ることも出来る

捨てる、買うにルールを設けるだけで、今まで断捨離に要していた膨大な時間まで削減出来ると考えると、少しでもダラダラ過ごしたいズボラー主婦としては嬉しい限りです

今回は私の服の基準でお話させて頂きましたが、それぞれのご家庭で、それぞれの基準でルール作りをされるといいと思います

👉節約のコツ色々
散財夫婦でも1000万円貯められたお話はこちらです👉 
✔貯金する金額を毎月好きな金額を設定て貯めるお話はこちらです👉
見栄っぱりでも貯金出来る方法はこちらです👉
節約の基本についての記事👉
楽しくお金を貯めるためる方法👉
食費を抑える方法👉
番外編
旦那の借金発覚したお話👉
普通預金金利最大0.15%
👇我が家のメインバンクです☆  
その時の記事はこちら👉

人気ホテルが最大50%OFF 250社の予約サイトから料金を一括比較 お得な宿泊プランをご案内 www.trivago.jp

お読み頂き、ありがとうございました

お手数ですが、大変励みになりますので、ポチッよろしくお願いいたします☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です