【キャッシュレス決済】ミニ財布は”着替える”時代に突入、気分で季節ではずしアイテムで!楽しみ方無限大∞








皆さんこんにちは

2月ころから始めた”キャッシュレス生活”がとても快適すぎてヤバイです


うん?違うな・・・・正確にはキャッシュレス生活にしてからの身軽感がヤバいんだな




ここまで来るには色々ありましたが・・・
【デビットカード比較】初めてのデビットカードは楽天銀行デビットカードに決定!ポイント還元やメリット・デメリットもご紹介
【キャッシュレス決済】日々の買い物には意外と不便?!実際にしてみて分かったキャッシュレス決済のデメリット3つ

【キャッシュレス決済】キャッシュレス導入して数カ月、今まで当たり前だと思い込んでた現金払いのデメリットを考察




ちまたでは、よく言うじゃないですか


お金の貯まる財布=長財布って


それを信じて・・・いやその言霊に願い(と怨念がおんねん)を込めてw、長財布を使っていました
でも万年肩こりなので、少しでも荷物は軽くしたい派の私




元々沢山のカードを財布に入れ続けるタイプでもなかったので、思い切ってカードサイズに挑戦することに


その時のお話はこちら
【イルビゾンテ財布】プレゼントにも最適・小さな財布にもなるコインケースを購入しました  【イルビゾンテカードケース】女子力が際立つ3タイプ!ポイントはカラーと使い心地


残念ながらこのイルビゾンテは姪っ子がとても気に入ったので姪っ子に泣く泣く譲ることに・・・


year快適(ルー語みたいになったけど、このままいこう)


ここで私がミニマル財布に目覚めたのは間違いないです

ちなみに、写真に写っているATAOのお財布は長財布ながらとても薄くて軽く、長財布のデメリットを存分にカバーしてくれるだけのスペックがあります



でも財布が半分になった時の身軽さったら!!!
これで海外も行けると思うとVIVAミニ財布!!!!!!


となると気になるのが
結局どのミニ財布が一番使いやすいのかという疑問


突き詰めたら更なる爽快感が私を包んでくれるに違いない
これは(自分の独身時代の貯金を削ってでも)調べてみる価値があると判断


小さなお財布のこと色々書いています
【アラフォー~40代大人女子向け】財布好きが選ぶ、本当におススメしたいお手頃価格のキャッシュレス財布
【ダコタ財布口コミ】ダコタの財布はダサくない!機能的で軽いミニ財布購入、控えめに言って最高でした

フラグメントケースが気になってます・・・


ルイヴィトンにボッテガヴェネタセリーヌ・・・・素敵だな


メゾンマルジェラやクロエも使いやすそう

近々このフラグメントケースについても深堀りしようと思っています

 
今も模索中ですw(結論ないんかーい)





いや結論はあります





キャッシュレス時代はお財布を着替える時代だ是!





阪急うめだ店によると、年々クラッチバッグやポーチタイプ、ポシェットタイプなどの小さなバッグの売れ行きが高まり、それに合わせるようにして財布の大きさも、小さなものが売れているといいます。
「ミニウォレットの流行は、電子マネーで買い物ができる場所が増えたり、クレジットで支払うとポイントがついたりするので、徐々に現金多く持ち歩かず、カードで済ませる方が増えてきたことも影響していると思います。以前は紙やプラスティックのポイントカードだったものが、店舗ごとに携帯電話のアプリでポイントが貯められるようになるなど、お財布を取り巻くシステムが変わってきています」(阪急うめだ本店・山田さん)
引用元:@Riving




ミニ財布やちい財布が主流になると絶対くる”毎日違う財布時代



毎日違う財布時代がやって来る理由
  • 財布の中身が少ないので入れ替えしやすい
  • ミニ財布は長財布に比べて比較的お安い


キャッシュレスの魅力って、決済がスマートということ
特にVISAデビットのタッチ決済とか、え?もう決済できたの?と聞きたくなるようなスマートさ



そのスマートさに感化されて、持ち物をスマートにしたくなっちゃうんです
その熱がバッグや財布、果てには生活自体をどんどんスマートにしちゃうんです



私なんてiPhoneじゃないのにアップルウォッチ検討しちゃいましたもん
アップルウォッチあれば財布レス生活・・・・



と思ったけどiPhoneじゃないし、財布と言う名の革の小物が好きでたまらない私には財布は必要だったことに気づきましたが・・・w



長財布や収納力のあるお財布って、数年使った頃には分厚くなっていることが多くて、中にどんなポイントカードが入っているのか、果たしてそのカードは使えるのかそもそも有効期限はあるのか・・・
など一つずつ見ては調べて取捨選択しなくちゃいけなくて、財布を替えることがまーまー大変でしたよね



でもミニ財布なら簡単
そんなに入らないので・・・・汗


だからこそ、思い立ったら財布チェンジも朝飯前のおちゃのこさいさいです



しかもビックリするほどのハイブランドでなければ、ミニ財布はカードケースやコインケースとほぼ同じくらいのお値段であることも多いので、手にしやすいというのもその理由の一つです




例えば
カバンの色や形に合わせて財布を変える
季節に応じて財布を変える
服に応じて財布を変える
行く場所によって財布を変える
帽子の色と財布の色を合わせる”裏オシャレ”技
キレイめファッションに敢えて面ファスナー財布とかの”はずしアイテム”として
首にかけるフラグメントケースを手作りできる


・・・・などもはや財布を域を越えてくる予感!w



まぁイメージで言うと、財布が靴と同じ位置づけになる感じですかね
ちょっといいものや大好きなブランドの財布をいくつか用意して、大切に使っていく


靴も休ませながら何足かで回すとより俄然長持ちしますもんね
財布もそんな感じで10年で3つの経年変化を楽しむ・・・なんてのもそれぞれの違う顔があって楽しそう


ちょっとワクワクしますよね


まだまだ私の最高のミニ財布探しの旅は始まったばかり
自分の暮らしには一体どんな財布が理想的なのか、色んなものを試しながら試行錯誤していけたらいいなと思っています

ミニ財布についてはこれからも色々書いていきたいと思います
皆さんのミニ財布選びの一助となりますように!

お読みいただきありがとうございました



 














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です