【キャッシュレス決済】日々の買い物には意外と不便?!実際にしてみて分かったキャッシュレス決済のデメリット3つ


皆さんこんにちはイカ子です


さて先日書いた記事でキャッシュレス化を誓った海山家ですが
【デビットカード比較】初めてのデビットカードは楽天銀行デビットカードに決定!ポイント還元やメリット・デメリットもご紹介

早速カードも届き、キャッシュレス用のミニ財布まで購入(笑)
【ダコタ財布口コミ】ダコタの財布はダサくない!機能的で軽いミニ財布購入、控えめに言って最高でした



今回も形から入ってるねーーーー

イカ子
・・・・・・・白目

実際に1週間ほどほとんどの支払いをキャッシュレスしてみて、今の段階で不便だと感じた点を記事にしてみたいと思います
現在キャッシュレス決済を検討されている方のご参考になれば幸いです

我が家のキャッシュレス方法

今現在の我が家のキャッシュレス状況はこんな感じです

夫:元気があれば何でもできる現金決済族もっさもさの猛者
妻:初めて1週間のキャッシュレス決済の鬼
息子:イタズラの勇者(レベル1)


夫にもそれとなく提案してみたのですが、夫は現金決済の方が便利だからとキャッシュレス化を拒否
息子はそれはもう元気いっぱいです(うん)


夫の仕事は営業職で関西の地方にも行くことが多く、お昼に立ち寄る田舎の小さなお店などではカード決済やスマホ決済は出来ないところも多いのだとか
ここはカード、ここは現金と分けるよりもいつもニコニコ現金払いが気軽なんだそうで・・・・まぁこれは本人の希望なので仕方ありません


今感じているデメリット①キャッシュレスに対応していないお店が多い


経済産業省が2018年4月に公表した『キャッシュレス・ビジョン』によると、大阪万博が開かれる2025年までに日本のキャッシュレス化を40%まで上げるそうなのですが・・・・・・



よく行くお店の多くがキャッシュレスに対応していません泣
私がよく行っているのは、全国にも何店舗も展開している激安スーパーです



そのスーパーはお肉やお魚などの生鮮食品は置いてないのですが、乾物やお米、野菜などが他のスーパーに比べて安く買うことが出来るんです



でも使えない・・・現金支払いのみ・・・・・
もう一つたまに行く八百屋さんもやっぱり現金支払いのみ・・・・



私がしている食費の節約はこれです(あまり人には言えないけど・・・言っちゃおー)
【食費の節約】お得な○○○○品を上手く活用し食費を大幅削減

結局安さには勝てず(笑)、激安スーパーと安い八百屋さんで野菜や果物、更にお米や牛乳、卵やお菓子、更に飲み物もそこで買うことになってしまっていて・・・・キャッシュ・・・・レス?!状態に陥っています汗




比較的大きなスーパーでも現金決済のみのお店もあるくらいなので、個人の小さなお店はほとんどカードもしくはスマホ決済が利用できない所がほとんどなのではないでしょうか


イカ子

キャッシュレスで買い物するとするならば、ネットショッピングの方が良さそうですね・・・・汗



生協の宅配サービスは息子の離乳食が始まった頃から続けています
硬い野菜(かぼちゃなど)のペースト状になったものに粉ミルクを混ぜて食べさせていました・・・懐かしい
息子の離乳食が完了した今の楽しみ方は、時折している豪華なお鍋のセット(冷凍で届く)地方のお菓子などの特集です(笑)
ネットだと高いのでは・・と思われる方もいるかもですが、比較的手ごろで掘り出し物もあります



もうひとつ、民評という98,705件の口コミサイトの中でナンバー1に選ばれたイトーヨーカドーのネットスーパー

イトーヨーカドー のネットスーパーだけでなく、LOFTや赤ちゃん本舗、SEIBUやSOGOなどの百貨店の買い物もすることが出来ます
お米などの重いモノや子供のオムツなどのかさばるものも便利です
バレンタインやホワイトデー、クリスマスなど季節モノの特集ページもあります

即日お届けの締め切りは比較的早いので、夜の間に決めておくのが良いかもしれません


今感じているデメリット②家族が現金決済だと現金が必要


我が家の夫は買い物が好きです(笑)
早く帰ってきた日には、息子と一緒に近所のスーパーへ買い物に出かけます



イカ子
必要なものや必要とは言い切れないもの・・・を買ってきてくれます
む、無駄な買い物はしてないんやで!




一旦帰ってきた日はカードを渡せばいいいのですが、仕事帰りに買い物してきた分は全て現金で決済しなければなりません


ちょっとした数百円の買い物ならお財布からスッと出せますが、夫の靴の修理代(いきなり何の前触れもなく行く)や毎回数千円単位で支払う会社の備品代(営業職なので自腹です)を後に請求されるのですが、これが困るんです

夫は少ないお小遣いでやりくりしているので立替金をすぐに欲しいと言い(笑)、え、そんな事言われても・・・となることも

結局両替した現金を家に置いているのですが細かい小銭も必要になるので・・・え?キャッシュレス????になってる?
むしろ煩わしいことになってる気もしないでもありません・・・汗

するなら家族でキャッシュレス化をすすめなければ、中々現金生活から抜けられません


今感じているデメリット③ネットバンキングを利用しないと不便


キャッシュレス生活にかかせないのはネットバンキングですよね
スマートフォンから自分の口座の入出金や預金状況、積立や振り込みまで銀行に行く用事がなくなるほど便利です


逆にキャッシュレスにしておきながら、毎回入出金を通帳で確認するのはとても億劫だしキャッシュレスの快適さの意味がありませんもんね

実際に時代の流れと共にインターネットバンキングの利用者は増えているんだそうです

マイボイスコムは、「インターネットバンキングの利用」に関するインターネット調査を2019年1月1日~5日に実施、10,603件の回答を集めました
現在インターネットバンキングを「現在利用している」は63.1%、利用経験率は7割。男性のほうが現在利用者、利用経験者の比率が高くなっており、「現在利用している」は、男性40・50代で各8割弱と高くなっています。

 




でも私、ちょっと疑っていますよ!(笑)


主に給与の管理を奥様がしているご家庭で、お小遣い制のご主人だと銀行口座を利用していない、利用するという概念がないという男性も多くいらっしゃるのではないでしょうか?


給料日に奥様から『はい、今月もご苦労様でした』みたいな感じで手渡しで受け取って、1か月やりくりするのでそもそも銀行に用事がないという・・・・


まさに我が家の夫はそんな感じです

海山家のキャッシュレス化を進めるにあたり、夫にも色々とインターネットバンキングの事を説明して銀行のカード(あわよくばデビットカード)を作ってもらおうと頑張りましたよ、わたし



全然乗り気じゃない辛さよ(笑)


んー・・・・どのくらいって結婚する気のない彼氏の家に毎月ゼクシィ置いてて、開いた形跡すらなくただ積まれていくだけのゼクシィボーっと眺めてる感じかな(分からんわ)


私自身はもう10年ほど前からインターネットバンキング(その頃はモバイルバンキング)を利用していて、正直日々の生活になくてはならないモノです


でも、パスワードの変更を定期的に促される点やワンタイムパスワード合言葉認証など、どんどん複雑化していく内容に老いゆく頭は一体どこまで付いていけるのかと不安になることも多々あります


・・・・というか何度かパスワードの再設定もしました(笑)


イカ子
利用する銀行によってパスワードに設定しなければならないルール(例えば英数字も大文字・小文字混ぜないといけないとか)も様々なので余計忘れっぽくなるんです・・・汗

かと言ってチェックできないと使いすぎてしまいそうだし、あといくら使えるのか残高も分かりません


私のように老いへの不安だけでなく(笑)、セキュリティー面を考えて躊躇される方も多いかもしれませんね
キャッシュレス化は色んな要素を含めて、初めて完成されるのだと実感しました


今後のビジョン


NIRA総合研究開発機構という所が2018年の8月に実施した調査によると日本では36%の人が現金での決済を希望しているんだそうです


確かに日本てお年玉や結婚祝い、お葬式に至るまで必要なものは全て現金で出すという文化が根付いていて、キャッシュレス?何それ?いらんいらん・・・とわずらわしさを感じて二の足を踏む人も多いのかも・・・・


1週間ほどですが、私がしてみて今後は現金なのかカードなのかと今の段階で結論を出すとしたら・・・
やっぱりカードですかね


理由は単純に使えるお店では楽だったからです
他にも財布を最小限に出来ることも、小さな子供がいて荷物が多い私にはメリットが大きいです
ただ、カード支払いで暗証番号入れる仕様になっているお店では現金より遅くないか?と思う場面もありました・・・

でもキャッシュレス決済+インターネットバンキングはおおむね早くて便利だなという印象です


まだ始めたばかりなので、ポイントに関しては未知数
どの位ポイントが貯まったのか、そしてそのポイントで何を買ったのかなどまた都度記事にしていきたいと思っています

他にもデメリットがあったと感じたら都度追記していきたいと思います
この記事がどなたかのご参考になれば幸いです


お家コープのWEB申し込みで500円分ポイントプレゼント

楽天銀行のデビットカードの申し込みは→   こちらから   


クレジットカードで管理できる方なら楽天カードの方が断然お得ですね汗

☝楽天カードならハッピープログラムに参加できます
    

お読み頂き、ありがとうございました
他にもお金に関する記事色々かいています

【ママの美容院頻度】アラフォーの美容費っていくらかかる?昨年のコスメ代・美容代全公開!お金のかからない美容法もご紹介 【福岡旅行】3泊4日でいくらかかった?九州旅行費用を全て公開・・・・使いすぎを反省 【金額公開】最新a型ベビーカースゴカル4キャスをリサイクルショップに持って行ったら、驚きの査定金額だった


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です