【福岡旅行】3泊4日でいくらかかった?九州旅行費用を全て公開・・・・使いすぎを反省

皆さんこんにちは
先日私達は背脂の都・福岡博多に行ってきました

背脂ナイトin福岡
福岡で食べたものはこちらにまとまています

いやーラーメン食った食った
けど・・・何か痩せてない、俺?

イカ子
・・・・・・・

今回の旅は1歳4か月の息子を連れて、初めての飛行機を使った旅行でした
初めての飛行機は不安で仕方なく、色々と事前に準備したものも多かった為、今回の旅行は結構使った予感がしています
(まだ集計していない状態でブログを書くという・・・)

いや、間違いなく過去最高のよ・か・ん
私達夫婦+息子(1歳4か月)が今回の3泊4日の旅で一体いくら使ったのか公開したいと思います

よろしければお付き合いくださいね

親子3人3泊4日福岡旅行かかった費用はズバリ・・・


イカ子
以下の表にまとめてみました

出費項目 かかったお金
事前準備費用 9,244円
飛行機代金(大人2人往復) 38,240円
ホテル代金 21,497円
移動費 6,170円
食費 36,353円
お土産代金 8,025円
その他 5,778円
合計 125,307円

これって安いの?高いの?よー分からん・・・

イカ子
うーん確かに・・・
実際に細かくみていくことにします

事前準備費用について


今回の旅のポイントはズバリ”息子の初飛行機”です

飛行機に乗せる際の心配なポイントはこの辺かと思います

・耳抜きがしっかり出来るか
・狭い飛行機の座席で1時間15分大人しく出来るか
・気圧の変化により体調を崩したりしないか
・飛行機内で気分が悪くなったりしないか

まずは耳抜きですが、夫は一番これを心配していました

ここはネットでジックリと調べて、授乳や飲み物を口にすることで自然と耳抜きが出来るということで手荷物検査終了後にミルクを作り、離陸時に飲ませることにしました

息子はまだフォローアップミルクを飲んでいるので、お出かけ用のフォローアップミルクを購入しました

次に狭い座席で大人しく出来るためのグッズ・・・・
この他にも色々買いました

かなり心配した飛行機でしたが、子供というのほんと逞しいですね
難なく・・・とは言いませんが、初めての飛行機に臆することなく乗って景色を見ていました(笑)

こういった事前準備に今回は意外とお金が出ていきました・・・

飛行機&ホテル代金

私達が旅したのは1/24(金)~1/27(月)までの3泊4日になります
国内ツアーもいくつも見たのですが、それなりのお値段がするのでホテルと飛行機とそれぞれ手配することにしました


そして私達の住んでいる地域(大阪)からは大阪空港(伊丹空港)と関西国際空港の両方を利用することが出来ます


どちらも1回乗り換えで行くことが出来るのですが、関西国際空港は1時間以上かかります

今回は息子がまだ小さいので値段よりも移動距離が短いことを最優先し、大阪空港一択で探しました


飛行機 かかったお金
1/24(行き) 8,560円×2枚
1/27(帰り) 10,560円×2枚
合計 38,240円

飛行機は何度も何度も調べましたが、さくらトラベルが一番安かったので、こちらで予約しました


55日前特割という割引で予約した・・・みたいです(曖昧か)

ちなみに・・・早い時期で予約する早割などは基本決済が早くて、キャンセルが効かないものも多いので注意が必要です
更にクレジットカードで決済しても手数料がかかるという・・・汗

なので、翌日すぐに振り込みに行きました
さくらトラベルさんの場合、ゆうちょ銀行からの振り込みだとすぐに決済確認が取れる・・・とのことだったので、ゆうちょ銀行から振り込みしました

イカ子
でもこれ、仕事してたら絶対無理だよな・・・

ホテルについて

ホテルについては今回は一般的なホテルではなく、アパートホテルにしました
これはだいぶ安く取れたのではないかなーと思っているのですが・・・どうなんだろう?この宿泊施設のフォトギャラリー

 

この宿泊施設のフォトギャラリー

出典:https://www.booking.com/

家族旅行で行くなら、このアパートホテルはとてもおススメです
今回泊まったホテルは博多駅まで歩いて15分ほどの所にあるアパート(と言っても建物も相当綺麗です)



滞在中に家のように使えるので、すぐ家気分になりました
会話でも一旦家(アパートホテル)のこと帰ろうか、うん・・みたいな感じでした



フロントを通らなくて良かったり、掃除の時間などで部屋をノックされたりしないし、簡単な料理も出来るので小さなお子さんがいる家庭であれば、結構嬉しいと思います


また、泊まったアパートホテルにはダブルベッドが2つ+布団が1組用意されていました
普段布団で寝ていると、小さな子供とベッドで寝るのは怖いですよね



子供の寝相・・・・相当やもんな汗

布団が1組用意されていたので、私と息子はいつものように布団で寝ることが出来て安心
その他にも長く滞在出来るグッズが完備されていましたよ


例えば・・・・
・シャンプー、リンス、ボディソープ
・洗濯機&洗剤(1個)
・トイレットペーパー&ティッシュ
・食器用洗剤&スポンジ
・タオル一式
・ポット、コップ、スプーンフォークなど・・・


イカ子
ちなみにお風呂にテレビが付いていてめっちゃテンション上がりました(笑)

これだけの設備で夫婦2人3泊で21,497円


この中の1,000円はキッチンセット(まな板とか包丁とかボールとか)を頼んだので追加で払いました

(ほとんど使わなかったような・・・・)

1日当たりにすると1人3,582円
私的にはまた利用したい金額です

ホテルはBooking.comが一番安かったのでそちらで予約しました
Booking.comは仕事の出張などでもよく利用しています

移動・食費・お土産代金

移動費について

博多旅行中、ほとんどを博多周辺で過ごしていた私達
なのに6,170円は結構使っていると思いますね


今回予想外だったのが天候
出発前に福岡・博多の天気は何故か全部・・・・・・オウジーザス


日頃の行いダイジョブ?

イカ子
あんたもな(笑)

全部雨・・ではなかったのですが、雨が多かったのでタクシーを頻繁に利用(4回ほど)しました


1回あたりの利用金額は1,000円ほどなのですが、積もるとまあまあ大きい金額になりますね

でも子供が小さいのでよしとします(自分に甘いタイプ)

食費

正直これは旅の醍醐味なので削りたくない部分


ただ正直にカミングアウトすると、鉄鍋餃子を食べに行こうと予定していた夜がめちゃくちゃ凄い雨で出かけることが出来ず・・・仕方なくコンビニに行ったのですが、そこでなんと3,700円もの散財をしてしまいました・・・・汗

それが無ければ・・・・よし!!!

イカ子
ちなみに・・・1番高かったのはお昼に食べた水炊きで10,000円ほどでした
でもお値段以上だったので問題なし!

お土産代金

今回は安く済んだと思います
北海道に行った時はお土産だけでも3万以上かかりましたので・・・・・

イカ子
それぞれの実家には内緒にしましたよ

その他

実は今回の旅
夫は仕事も兼ねての旅でしたので、息子と2人で夕方まで時間があったので”アンパンマンミュージアム”に行ってきました

イカ子
・・・・そう行ったまでは良かったの

入場料は大人も子供も1,800円
2人分3,600円お支払いした後に出てきた言葉に唖然

ベビーカーは持って入れませんので抱っこ紐お貸ししますねーニコ

店員さん



よちよちと数歩しか歩けない13㎏近い息子を抱っこ紐??
しかもフライトが心配で一睡もしてない状態の四十路です


一瞬返金して帰ろうかとよぎったのですが、息子がアンパンマンの顔をみてニコッとしたものですから・・・私なりに頑張ったのですが元を取れるほど楽しめたとは到底言い切れません・・・


まぁそれでもええやん

ま、これも行ってみないと分からないこと(ほんと?)
よしと・・・するしかないか

子供との思い出はプライスレス!

やっぱり旅はいいですね
普段見ないものや食べないものにどんどん出会えます

その土地ならではの言葉や文化に触れることも出来ます
初めての場所で迷いながら目的地を探したり、間で寄り道してガイドブックにはないものに出会ったり


どこかへ出かける度に新しい発見があります

息子はまだ1歳4か月です

そんな心配まだまだ・・・と思いたい所ですが、子供と過ごすことの出来る時間には限りがあると思っているので時間とお金の許す限り色んな場所へ家族で出かけて、いろんな気持ちや発見をシェアしたいと思っています

今回も反省点はいくつもありますが、息子との旅は始まったばかりだという言い訳をしつつ、我が家流を模索しつつこれからも色んな場所に行きたいと思います、大好きな飛行機で(笑)

イカ子
実は次回の場所も決めてます、うふ
またの機会にご紹介したいと思います


お読み頂き、ありがとうございました


 

他にも子育て小話色々書いています

絵本の読み聞かせは中古絵本でも十分?実際に”絵本まとめ買い”してみたメリットやデメリットを本音でご紹介 【おすすめファーストシューズ】アティパス・ニューバランス996を徹底比較・それぞれの違いやサイズ感、履かせやすさなどご紹介 【無印良品服】ロングワンピを2枚追加、子育て服として年中着まわせるものを選びました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です