1000万円貯めてから気付いた事4つ

皆さんこんにちわ

小学校の頃の読書感想文は、全てあらすじや後書きを読んで書いていた選ばれし神童、イカ子です☆
え?いつも先生に『イカ子ちゃん、ちゃんと本読んだ?』って聞かれてましたけど何か?( ´д`)問題でも?

さて、私が3年で1000万円達成したのは、今年に入ってからなので、実は貯めたてホヤホヤなんですー❤(新婚か!)

実は、私自身が、まだ貯金を始めた頃、1000万円貯めた人は、達成した時に、どんな気持ちになったのかすごーく気になっていました

だって、ぜーんぜん感動しないっ!とかだと悲しいじゃないですか

なので、今日は、実際に1000万円達成した時の気持ちも含め、貯めてからの気持ちの変化など書いていきたいと思います!

よろしければ、お付き合いください

成した時の気持ち(率直)

あ……貯まってる…すんすん(鼻息だけ荒め)

でした……期待してくださった方すいません人( ̄ω ̄;)

という事で、その瞬間に大きな感動はありませんでした

というか、その瞬間っていうのはないですもんね……?ね?ね?

次の給料日には達成するなって目星ついてますもんね……すいません、大きな感動は正直ありませんでした

でも、じんわりじんわり気付いた事があるんです!
4つあります!

1000万円貯めてから気付いた事
 
👉自信がついた

 
この自信というのは、万が一、何か大きなトラブルが起きて、全財産失ったとしても、また貯める事が出来る、という自信の事です

 
 
そんな何かは絶対起きてほしくないし、起きないのが普通……だとは思うのですが、何が起きるか分からないのが世の中ってもんです

 
 
そして夫婦共に、年齢的にも何が起こるか分からない年齢に突入しています

 
 
でも、借金時代から含めて、ズボラながら少しずつ貯金の知恵を学んできた私

 
 
お金を貯めるマインドや方法はすこーしだけ実践出来るようになりました

 
 
なので、以前のように、ビクビクせずにお金の事考えられるようになりました

 
 
 
 
👉物を選ぶ基準が変わった

 
 
何か買おうとする時に、どうしても値段は気になる所ですよね?

 
 
今よりお金がなかった時は、一番安い事が物を決める時の基準でした

 
 
でも今は、多少お金がかかっても、家族や自分が本当に気持ちよく過ごせる方にお金を出せるようになりました

 
 
例えば、4月に私の実家に初めて息子(0歳児)を連れて帰省しました

 
 
実家は遠いので、新幹線内にベビーカーを持ち込まないといけないのですが、今回は、3人分(息子は半額)指定席を予約してゆったり座れるようにしました
 
 
息子はまだ0歳児です
本来なら乗車は無料です
 
以前の私なら間違いなく、狭くても、ベビーカー入れてガチガチでも、大人2席しか買わなかった事でしょう……汗
↑そもそもこの判断に問題がある事は……突っ込まないでー!!
 
ちなみに、自由席なら荷物料金のみで、もう1席確保出来るそうです
(次は自由席にするかも…おい!笑)
 
 
 
 
 
👉お金に対する気持ちが変わった
 
 
突然ですが、皆さんはお金と自分、どちらが大切ですか?

 
 
これは、以前読んだ本の一節なんですが、ちょっとドキッとさせられました……

 
 
当然、皆さん自分と答えますよね?

 
 
でも、以前の私って、口では自分と言いながら、お金が全てになってたと思うんです

だっていつも、お金さえ有ればって思っていましたから……

勿論心の中で、ですけどね

旦那に借金さえなれけば、今頃幸せだった、とか

旦那の給料がこんなんじゃ幸せになれない、とか

こんなに嫌な仕事を続けなくちゃいけないのは、お金がないからだ、とか

気づけば私、自分の人生の幸せ基準をお金だけにしていたんですね

これ、明らかにお金が全てになってます……
これは正しくないし、楽しくないです、絶対

みなさんは私のようになっていませんか?

1000万円貯めてみて初めて、お金があふれる程あったとしても、それは幸せとはイコールじゃないと言われる意味が少しだけ、分かった気がします

お金がないから何も出来ないという人は、お金があっても何も出来ない   小林一三(阪急東宝グループ創始者)

もう、まさに、私です

結局問題はお金にある訳じゃないんですよね……

本やネットでこんな記事を読んでも、全然納得していなかった闇の深い私……

でも、実際に貯めてみて、結局幸せの基準は自分の軸で決める、心が決めてるんだとやっと少しだけ、腹に落とす事が出来ました

そして余談ですが、この貯金期間に出産まで経験した私……かけがえのない子供の存在もまた、私に変化を起こしてくれました

 
👉少しだけ気持ちに余裕が出来た
 

金が全てじゃねぇが、全てに金が必要だ   闇金ウシジマくん

 
 
欲しいものをはじめ、行きたい場所やしてみたい事、経験したい事などなど、全てにお金が必要です
 
 
どっぷりアラフォー41歳にして初めて8桁のお金を持つことが出来ました

色んな場面で、少しずつ増えてきた気持ちは

使う事も、貯めとく事も、どんな風にでも出来るお金があるという事は、やはりとても心強いと思う事です

これは、例えば、転職や留学など、何か人生を変えたいと思った時にも可能性を広げる役割も担ってくれますよね

産まれた家から貧乏だった私にとっては、41歳にして、やっと少しだけ、安心出来たのです

すぐには湧いてこなかった感情ではありますが、こんな気持ちになれるとは、やはり嬉しかったです

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

私が1000万円貯めて分かった事は、皆さんにとって価値あるものでしたでしょうか?

お金を貯めたいと思って、実際に貯め始めるまでに、色んな葛藤や不安もあるかも知れません

でも、まずは貯めると決めて、始めてみると思ってたよりも順調にたまるかも知れません

私は、あまり器用な方ではありません

挫折と失敗をひたすら繰り返しながら貯めて来ましたが、今までになかった安心感を得られた事や、気持ちに変化が生まれた事はやはり挑戦してみて良かったと思っています

是非どなたかのご参考になれば幸いです!

※私の見る目の無さを是非笑ってやってください……( ´ u ` )

お読み頂き、ありがとうございました

人気ホテルが最大50%OFF 250社の予約サイトから料金を一括比較 お得な宿泊プランをご案内 www.trivago.jp

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ポチッとよろしくお願い致しますm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です