高齢出産     里帰りせずに乗り切る方法

私の母は私を43歳で出産しました

私が息子を出産したのは40歳
母はこの時83
しかも、母は81歳で乳癌を患い、とてもではありませんが里帰りなどできる環境ではありませんでした
かといって夫の実家には、お世話になりにくい……
他にも実家の方が気を遣う、他の家族が既に実家に住んでいて帰りづらい…… など里帰りされずに乗り切る!と決意されてる方もいらっしゃると思います
今日は私達が里帰りせずに産後1ヶ月を乗り越えた方法を書いていきたいと思います
よろしければお付きあいください♪
買い物
 
赤ちゃんの1ヶ月健診が終わる迄は基本的に外出NGなので困り所……
これは生協を頼んでいました
家まで届けてくれるのでとても助かります
あとは、夫が休みの日にまとめて買ってきました
購入して便利だった物は、日持ちする根菜やカップラーメン、レトルト食品、炊き込みご飯の素、味付海苔などの乾物、冷凍のうどんやパスタ、お好み焼きやシュウマイ、キムチやお漬け物……
ご飯さえ炊けば、すぐに食べられる保存食中心に買い物していました
念のため、お茶やお水などもストックしておきました……あとはお菓子も(笑)
食事
これはもう、一汁一菜で乗り切る!
というか、意識したのは、ご飯は炊くって事だけでした
大人なんで、しばらく栄養が偏っても全然大丈夫!
体がしんどくない時に、カレーやシチュー、ハヤシライスなどのルー系
煮物、ポテトサラダ、酢の物なんかも作りました
あとは、それだけでおかずになる豚汁、粕汁も大量に作って何日かで食べてました
しんどい日が続いたら、おかず作りより、お味噌汁に沢山野菜入れて飲んでました
(お味噌汁って、具材を沢山入れる程美味しくなるってこの時初めて知りました♪(/ω\*))
・洗濯
 
子供の物だけは都度洗っていました
しんどい時は、早く終わるスピード設定を選択
大人の物は週1位でまとめて洗いました
妊娠中に、シャツやパンツや靴下など、10日程洗出来なくても乗りきれるだけのストックを用意しました
夫のカッターシャツは、クリーニングに出す予定で、近くのクリーニング屋さんのリサーチ(何曜日が安いか)をしておきました
掃除
 
これは無理せず、出来る時にだけしました
 
ただ、我が家はベビーベッドを置かず、ベビー布団に息子を寝かせていた為、埃が気になったので、コロコロだけしてました
 
大人は埃くらい、大丈夫大丈夫!
 
 
周りの友達からも、出産してすぐの生活の大変さを聞かされていましたので、とにかく子供のお世話中心にしていこうと夫婦で話していました
実際に出産から1ヶ月程は、上記の生活をしていました
そして、赤ちゃんが寝たタイミングでなるべく私も寝るように心がけ、細切れですが、睡眠もとる事が出来ました
また夫には、土日出勤の代わりに振替休日を平日にとってもらい、平日5日間丸々のワンオペ育児を回避出来るよう調整してもらいました
近くに住む出産経験者の友達が、ご飯を作って持ってきてくれたり、ベビーカーを一緒に選んでくれたりと本当に甘えさせてもらいました
里帰りしない出産を選択した私ですが、産まれたての赤ちゃんを、夫と四苦八苦しながら沐浴させたり、寝かしつけたり二人でフラフラになりながらこの期間を乗り切った事で、夫は父親になった自覚を強く持ってくれ、イクメンに!(笑)
家族の絆は更に強くなったと思います
出産後、最初の1ヶ月が一番大変で、そこから2ヶ月、3ヶ月と過ぎていくと少しずつ赤ちゃんとの生活に馴れ、ペースも掴んでいくので段々と楽になっていきます
里帰りせずに出産となると、不安が多いとは思いますが、まずは産まれたての赤ちゃんのお世話の事だけ考えて、家事は超超適当に考え、乗り切って頂きたいと思います☆
また、子育ては、周りの協力があると本当に助かります
近くのお友達にもどんどん助けてもらい、出産経験者の友達にはバンバン不安や分からない事を聞いてもらった方が絶対いいです!
普段、甘えるのが苦手な方も、この時に、まずは甘えチャレンジしてみてください☆
本当に心が楽になりますよ☺
里帰りしない出産もメリットは沢山ありますが、陣痛が来た時の対策だけはしっかりとしておいてください!
私は陣痛タクシーをネットで予約しておきました
皆さんの里帰りしない出産の不安が少しでも軽減されたらうれしいです( ´∀`)
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ポチッとよろしくお願い致しますm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です